blog

ブログ

どもこんにちは〜京都西部ラブのデブ子デラックスです★今回は、嵯峨広沢の「スクーナーカフェ」を紹介します。

スクーナーカフェは30年以上、嵯峨広沢地域で営業するカフェ。女優、吉岡里帆が足繁く通ったことでも有名です。野菜たっぷり「今日のごはん」ほか、ハンバーグとエビフライのスクーナーランチ、オムライスにパスタにサンドイッチなど、フードが充実しています。

私が食べた「今日のごはん」は、メインが肉か魚か、ごはんが白ごはんかわかめごはんか選べるので、魚+わかめごはんに。魚料理は、たらのみそチーズホイル焼きでめっっっっちゃおいしかった!

ハンバーグもジューシーそうで、娘も満足していました。いつ来てもおいしいけど、今日も旨くて幸せでした。

後日、ステーキ丼も食べました。肉が柔らかで食べやすかった。彩りのよい野菜が一緒なのが食欲が湧きます。

ところで野菜もりもりの絵ヅラ「食堂とカフェ Pinnata」っぽくないですか?店主さん、実はスクーナー出身。ピナータの料理は、スクーナーの流れを汲んでいるものと思われます。

スクーナーはオシャレな雰囲気だけど、大半のお客が年齢層高めの地元民で今日も満席。営業時間は短縮なくいつも通りで、減席もなし。がっちり3密ですが、お客はマスクはしているものの、抵抗なく着席していました。この空間には全くコロナを感じませんでした。こんな感じ、何だか久々です。

この先どうするか、店主さんは相当考えたと思います。でも変わらず営業することを選んだ。地域の憩いの場として、重宝されていることを知っているのでしょう。リスクが高いはずですが”いつも通り”を選ぶ店主さんに、称賛の拍手を送りたいです。あっぱれ!

全世界的に「STAY HOME」と言われる状況です。賛否両論あるし否定的意見が多いでしょうが、命を張ってがんばっている好きなお店を、私は”いつも通り”利用し評価し経済を回したい。

だからといって、自分の言動を高らかに主張するつもりはないし、今まで通り淡々と利用します。経済を回そう、おうちですごそう…どちらも正しいけど、暑苦しい主張は、いらないししたくないし、聞きたくないです。

そうそう、今日のごはんとスクーナーランチはテイクアウトできるそうなので(今日はじめて知った)、店内飲食に抵抗がある人は家で食べるのもアリですよ。

information

京都市右京区嵯峨広沢南野町12-2
075-881-9544
7:00〜18:00
火曜日休み
市バス広沢御所ノ内町バス停より徒歩約3分

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。