blog

ブログ

どもこんにちは〜京都西部ラブのデブ子デラックスです★今回は、何かと注目のマスクの話を。

コロナウイルス感染症の流行が長引いていて、使い捨てマスクがなかなか手に入りませんね。うちもなかなか買えないので、前に購入していた『PITTA』をを洗いながら使ったり、布マスクを購入して使っていますが、皆さんはどうしていますか?

Facebookを眺めていると、フォロワーさんが「マスクカバー」をアップしていたので、気になってクリックしてみました。

嵐山にある、座布団などファブリックを販売している「Plats(プラッツ)」の商品で、使い捨てマスクにかぶせる、洗えるマスクカバーだそう。どんなものか実物が見たいので、さっそくお店へレッツゴー!(購入は店舗でもオンラインのどちらでもOK。お店では1枚から買えます)

入店すると目立つところに置いてあり、スタッフさんに使い方などくわしく説明していただきました。カラーバリエーションも柄も豊富で、どれにしようかめっちゃ迷いました。自分用と娘用を購入し、家で装着してみました。

綿で作られていて、洗って繰り返し使えるそうです。被せることで、使い捨てマスクの持ちが良くなるし、綿なので肌あたりがいいです。使い捨てマスクの、ウィルス飛沫などメリット生かしながら、布の柔らか使い心地ってサイコーかも!メガネが曇らない利点もあるそうです。

小顔で通常サイズのマスクが大きすぎる娘も、カバーを使うことでマシになる感じでした。

今はパリっとしてるけど、洗うほどくったりして馴染みそう。使い勝手が楽しみです。
ケアは手洗いで。洗った後はアイロンで殺菌がオススメとの事。天日干しで紫外線が当てられたら完璧らしいです。

布マスクは好みやクオリティーの差で、めっちゃほしいものになかなか出会えませんでしたが、このカバーはかなり気に入ったかも。使い続けて使用感を確かめてみます。

けどこれ、器用な人は手作りできそうですよね?よかったらトライしてみてください!

information

京都市右京区嵯峨天龍寺造路町5
075-861-1721
10:00~19:00(4月中は11:00〜18:00)
木曜日休み
JR嵯峨嵐山駅/嵐電嵐山駅より 徒歩約5分

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。