blog

ブログ

どもこんにちは〜京都西部ラブのデブ子デラックスです★今回は、移動販売の魚屋「モリモト鮮魚店」を紹介します。

最近、Googleマップの口コミに精を出してます。しかし移動販売はGoogleマップに登録できないから口コミできないんですよね。いいお店いろいろあるのに残念…と前置きはこのへんにして。

モリモト鮮魚店」は、京丹後伊根で仕入れた海産物を、京都市内で移動販売しています。

冷蔵車には新鮮な海産物がたくさん置かれています。時には珍しいものも。新鮮で質の良い魚が手に入るのはもちろんですが、店主さんのキャラが気さくで素敵なのも大きな魅力。魚の知識が豊富でいろんなことが知れるし、海産物や漁師さんへの愛も感じられていて、会話が楽しいのです。

それに下処理が丁寧なのがうれしい。内臓が抜かれたところには、型崩れ防止か血が回らないようにか、キッチンペーパーが詰められていて、丁寧な仕事ぶりに感激します。

今回はタヌキメバルを購入しました。初めて見る魚で、どう料理すれば?と悩みましたが、アクアパッツァおすすめですよとのこと。アクアパッツァも作ったことなくて不安ですが、ググったら簡単なレシピが出てくるというモリモトさんの言葉を信じることに。

いつも会話が弾んで話し込んでしまうのですが、他のお客さんが来たのでお店を後にしました。木曜午前は嵯峨で移動販売していて、ひっきりなしにお客さんが訪れます。冷蔵車で販売しているほかに、事前にお願いすれば刺身盛り合わせなども用意してもらえます。可能な範囲で希望に応えてくれますので、詳細はFacebookページで確認してください。販売ルートも告知されてます。

アクアパッツァのレシピですが、帰宅してググったら、確かに簡単に作れそうなので、早速試してみようと思います。

information

火曜日:下鴨、岩倉、東山個人宅
木曜日:10〜12時ごろ、右京区・広沢小学校北門そば、15:20〜16時ごろ、西京区嵐山・西光院ガレージ
土曜日:13〜17時ごろ、右京区・アスカ有機農園前
Facebook「モリモト鮮魚店」

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。