blog

ブログ

JR日吉駅から歩いて15分ほどの場所に、2020年11月オープンした「アマンズガーデン」は、貸し農園とカフェが併設する店だ。オーナー夫妻は京都市内でレストランとブライダルを手掛けていたが、農園を本格的に始動させるべく、ご主人の故郷・日吉へUターンしたそうだ。

農園は別で記事を書くので、本ブログではカフェを紹介したい。店内は40席もあるオオバコで、テラスにも席がある。大きなガラスから差す光が明るく開放感があり、大きなイラストや壁面のデザインなど、おしゃれで凝ったつくりだ。

カフェではイタリア料理を中心に、グラタンやパスタ、肉のグリルやロコモコなど数多くのメニューが揃う。単品で注文することも、ドリンクやスイーツをセットにすることも可能。ちなみに一番人気は、ウニクリームソースグラタン。市内で営業していた頃からのメニューで、長年提供しているそうだ。

今回は2名で訪問し「ビーフロコモコガーリック」と「海老と帆立のウニクリームパスタ」をシェア、ミニサラダとドリンク、プチスイーツを追加した。

ロコモコはスキレットで提供される。そのままでもおいしいが、やや味が薄いので、別添えの特製ソースで調節しながら食べ進めるとよい。

ふぅふぅ冷ましながら、半熟の玉子をからませる。肉やガーリックの旨味とライスがマッチして、口に運ぶ手が止まらない!

パスタはウニや魚介の風味が濃厚だが、くどくなくおいしい。海老も帆立も大きくぷりぷりで、食べごたえがあり満足できた。

サラダはミニと謳っているが、こんもり盛られボリューム満点。2人でシェアしてもちょうどいいぐらいだ。自家製野菜が使われていて、新鮮でシャキシャキ。野菜本来の味が堪能できた。

プチスイーツは、クリームブリュレとチーズケーキ。パリパリのカラメルと、柔らかなブリュレが口の中でとろけてたまらない!

チーズケーキはまさかのまんまるな形。ココアパウダーのこっくりさと、さっぱり味のチーズケーキの相性が抜群だった。

質が高く丁寧に作られているのに、ロコモコもパスタも1,200円。手頃な値段でCPが高いと感じた。口コミで人気が広がり、予約が取りにくくなるのも時間の問題だろう。今のうちに利用して、ゆったりすごしてほしいと思う。

information

京都府南丹市日吉町殿田東筋31
080-6188-7981
11:30~15:00/17:30~21:00
月・火定休
JR日吉駅より徒歩約15分

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。