blog

ブログ

阪急桂駅から徒歩15分ほど、桂高校近くの住宅街にある「G.焼き菓子製作所(ジードット)」は、2020年3月にオープンした焼き菓子店だ。

当初は、イベント出店を主に活動予定だったという。しかし、出店予定だったイベントが、新型コロナウィルスの影響で軒並み中止になり、 製作所での販売をスタートさせたそうだ。

店名の「G」はギフトのG。「手にした人が嬉しい気持ちになれる、贈り物のような喜びを与えるお菓子作りを心がけています」とのコンセプトのもと、女性店主がひとりで切り盛りしている。お菓子づくり好きが高じて、お店を始めたそうだ。

製作所は、近くに神社がある、静かな住宅街に建っている。自宅1階に工房をつくり営業しているが、モデルルームかと思うほどおしゃれな建物だ。店前に車3台分の駐車スペースがあるので、車での来店も問題ない。

店内に入ると吹き抜けになっていて、開放感が気持ちいい。フローリング部分は普段使っているリビングだそうで、カフェのようにすっきりしていておしゃれだ(生活感が全く見えないのがすごい)。しかしカフェ営業はしておらず、リビングも立ち入り不可。テイクアウトのみなので注意してほしい。

対面販売で、店内入ってすぐのショーケースから好みのものを選ぶ。レモンケーキやフィナンシェなど定番商品から季節のものまで、センスよく陳列されている。

ジードットのお菓子は、素材を生かした味わいで、かわいいパッケージも魅力的だ。感度の高い焼き菓子ファンの心を鷲掴みにしていて、オープン1年立たずで「SAVVY」に紹介されたほどだ。

左上・ラムレーズンバターサンド、右上・レモンの丘、下・リエージュワッフル

「レモンの丘」と「リエージュワッフル」が個人的に好きだ。レモンの丘は、レモンの甘酸っぱさがしっかり味わえ(特にアイシングが美味)、ワッフルはトーストするとさくさくふんわりになり、衝撃的においしくなる。レモンケーキもワッフルも、今まで食べたの中で一番好きかもしれない。

ベイクドチーズケーキ

スナック感覚で気軽に食べられる、ベイクドチーズケーキもオススメだ。なめらかなケーキ部分はチーズが濃厚だが軽い。土台のクッキー生地の、ザクっとした食感がよいアクセントになっている。

クリスマスに予約販売されたクグロフケーキ

クリスマスには、クグロフケーキや焼菓子セットが販売されていて、特別感があった。クグロフケーキを予約したが、ドライフルーツのザクザク感と、クグロフのギュッと詰まっているけどふんわりとした生地がおいしくて、あっという間に完食した。

ハロウィンでは夜営業をしたり、暦に合わせてイベントも開催されている。バレンタインやホワイトデーも限定商品が発売されそうなので注目したい。

月数日のみ不定営業な上、駅から遠くわかりにくい場所だが、わざわざ行く価値のあるお店だ。すべておいしく丁寧に手作りされていて、食べていて幸せな気分になれる。また、はつらつとかわいい店主と話すのが楽しいのも、来店のきっかけになる。

焼き菓子は事前予約も可能だ。予約方法や営業日などくわしいことは、お店のInstagramで確認してほしい。

information

京都市西京区下津林南大般若町11-2

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。