blog

ブログ

亀岡の桜スポットとして有名な、七谷川 の「和(やわ)らぎの道」。和らぎの道とは、亀岡市が七谷川沿いに約30年前に整備した遊歩道で、1kmにわたり約1,500本のサクラが植栽されています。丹波地方随一と言われるほどの、桜の名所です。

京都市内にも名所はたくさんありますが、私は和らぎの道がめっちゃ好き!1本1本が大きく見応えがあり”桜のトンネル”が幻想的で魅力的なのです。遊歩道は整備されていますが、ほどよく田舎で自然に囲まれていて、のんびりした雰囲気なのも気に入っています。

満開は3月下旬!?

3月23日現在の情報

今年は例年に比べ開花が早く、3月下旬に満開を迎えそうです。

桜の写真は、去年4月6日に訪れた時のもの。天気がよく満開で、最高のロケーションでした!その時の写真とともに、今年の情報をおりまぜ紹介します。

現地へのアクセス

和らぎの道は、JR亀岡駅からは離れていて北へ4kmほど。駐車場がありますが、桜の時期は有料になります(普段は無料なのに笑)。亀岡駅北口から路線バスが出ていますが、平日は本数が少ないので注意。3月27日(土)28日(日)4月3日(土)4日(日)は、通常便に加えて「桜シャトルバス」が運行されます。本数が増えるので上手に利用してください。

画像はJR馬堀駅ポート

車、バスのほか、レンタサイクルという手もあります。亀岡では「スマート!かめまる観光レンタサイクル」という事業を展開していて、ポートで自転車が借りられます(以前から行われている「かめまるレンタサイクル」は3月31日で営業終了)。亀岡駅は北口にポートがあります。

レンタサイクルは1時間から借りることができ、用途に合わせてプランが選べます。アプリを入れたり事前登録が必要ですが、一度設定すれば大丈夫。以前、和らぎの道までレンタサイクルで行きましたが、景色がよくて気持ちよかったので、サイクリングが好きな人にはオススメ。七谷川はやや高台なので、電動自転車なのはありがたいです。

2021亀岡さくらウィーク開催

また、3月27日(土)~4月11日(日)の間「2021亀岡さくらウィーク」が開催されます。4月3日に亀岡さくらマルシェが開かれたり、3月24日からは桜ライトアップも行われています。その他くわしくは公式ページをチェック!

新たに54本のソメイヨシノ植樹

先日「七谷川右岸約350メートルに、ソメイヨシノ54本が新しく植わった」と京都新聞で報道されていました。2020年8月、環境整備に着手したとのことで、左岸の遊歩道と合わせ、川の両岸に桜が咲き乱れる景観が期待されるとか。来年以降桜が増えるんですね〜楽しみ!これからも通い続けたいと思います。
参考記事:https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/530421

おわりに

桜の名所は、和らぎの道のほかにも、亀岡運動公園や南郷公園など何ヶ所もあります。各所の開花情報が公開されていますので、出かける時の参考にしてください。

去年は思うように楽しめなかった桜。今年は密にならないよう配慮しながら、無理のない範囲で楽しみたいです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。