blog

ブログ

夏です!ひまわりがかわいく咲いています!ということで、ひまわりポートレートを撮りに行ってきました。今回は和田さんでなく、南丹地域で活動されている「フォトうりずん」の井関さんに連れて行っていただきました。

去年も同じ場所で撮影したのですが、素朴な風景が気に入って今年も行きたいなぁと思っていたので願いが叶ってうれしい!井関さんありがとうございました。

noteアルバムで公開中

いつものごとく大量に撮影したのですが、厳選してレタッチして、noteのアルバムで公開しています。人の娘の写真ばっかりでおもんないと思いますが、よかったらご覧ください!

井関さんの写真は↓

当たり前だけどクォリティーに雲泥の差が…どの写真も素晴らしくて、さすが井関さんだなぁ〜と感激しました。

春につづき亀岡で撮影

今年も、亀岡市宮前(みやざき)町に咲いているひまわり畑で撮影しました。国道372号線を亀岡から園部に向けて走ると、ファミリーマート亀岡宮前町店があり、園部方向に少し進んだ先にあります。春に桜を撮影した東本梅と同じエリアです。

京都・亀岡、東本梅で桜ポトレ会

ネギ畑の土壌改良としてのひまわり畑

本来ネギ畑なのですが、去年ぐらいから?肥料にしたり土壌改良を兼ねて、ひまわりを植えておられます。鑑賞用でも観光用でもないので、しおれる頃に刈り取り、土壌と一緒に漉くのだそう。

先に撮影された井関さんの話だと、見られるのは8月第一週の週末までで、二週目には刈り取られるとのこと。しかも今ちょうど満開でキレイと聞いたので、ご一緒していただきました。

で、井関さんが望遠レンズで素敵に撮影されていたので、私もマネっこ!フィルム一眼時代に買った、高倍率望遠レンズ(28-200mm F3.5-5.6)を数年ぶりにひっぱり出してきて撮影に挑みました。デジイチ用レンズに比べるとややピントが甘いのですが、ふんわりと撮れて悪くないかも。試しで撮ったらダメダメで期待せずに撮影したのですが、思ったよりはいい感じに撮れてよかったです。しかし昔のなのでレンズが重いのなんの…!

当日は暑いものの、うす曇りで撮影にちょうどよい光量。柔らかめの光で撮影ができました。

畑は写真だと広大に見えますが、実際はそんなに広くありません。ですがひまわり畑があり撮影ができる、ほぼ無人でのんびりできる場所はかなり貴重なので、ありがたく撮影させていただきました。交通の便が悪く公共機関では行きづらいので、車で通りがかった時に見てみてください。

畑のみなさん、毎年美しいひまわりを咲かせてくださりありがとうございます。また来年も見られたらうれしいです!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA