blog

ブログ

8月26日、ジェイアール京都伊勢丹3階・キレイサロン内にオープン!

友達にお誘いいただき「マールブランシュ ロマンの森カフェ」に行ってきました!
常温で持ち運びできる焼菓子と、京都府和束町産紅茶とのティーペアリングが楽しめるカフェです(ロマンの森カフェオープンにともない、6階にあったマールブランシュサロンは閉店しています)。

同店は“森のティータイム”がコンセプトになっていて、本社工場「ロマンの森」に似せているのでしょう。店内は、グリーンがあちこちに配置され爽やかです。窓が大きいので、天気がいい日は気持ちよさそう。本社同様絵本がたくさん並んでいて、子連れでも楽しめますね。席は、窓側のカウンター席やテーブル席、大きいテーブルがあり、おひとりさまもグループも利用しやすいレイアウトになっています。

自家製焼菓子と和束町産茶葉をブレンドしたオリジナル紅茶とともに

エンガディナーやパウンドケーキなど、10種類以上の焼菓子と、オリジナルの京都紅茶が提供されています。11時から販売のカヌレや、野菜マフィンやスマイスケーク、数量限定のランチセットがロマンの森カフェの売りでしょうか。『ラム香る本格ボルドー風カヌレ 〜カリカリもちもち〜』は、食感を一番こだわっているそうです。

キッチンを備えたレジカウンターで注文し、先に支払うセルフサービススタイルで、イートインの場合は番号札をもらい席で待ちます。

ちょうど空きがあったので、京都タワーが見える窓際に座りました。この眺望だけで得した気分になりますね!

数量限定・ランチセットを注文

訪問時はランチ時だったので、サーモンカプレーゼサンドのセットを注文しました。セットは、サンドイッチや野菜マフィンなど選べるメインに、ミネストローネとドリンクがつきます。ドリンクは紅茶やコーヒー、カフェオレから選択可能。今回は地中海レモネードティーにしました。

パンはハードタイプで、食材がたっぷり挟んであって、見た目より食べごたえがありました。サンドもですが、うま味さん山椒バターとミネストローネが想像以上においしかった!ミネストローネは正直期待していませんでしたが、具だくさんで野菜の味が染み出ていました。レモネードティーはびっくりするぐらいレモンが効いていて、目が覚めるような酸味。レモンが好きなのでおいしく感じましたが、そこまで酸っぱくなくても…と思いました。

友達が注文した、ベーコンエッグサンドもおいしそう!こちらには、うま味さんカレーバターが添えられているそう。味変にちょうどよいですね。

ロマンの森カフェは開放的でフードコードのような雰囲気なので、ひとりでさくっとお茶がしたいときによさそう。また駅近なので、ドリンクをテイクアウトしたりお土産に焼き菓子を買うのも便利。京都駅で乗り降りする際はまた寄ってみようと思います。

余談ですが…マールブランシュのサービス

どの店舗でも思うのですが、マールブランシュってサービスよくないですか?フレンドリーだし親切だしていねいだし。そしてスタッフのみなさんが楽しく仕事しているように見える。徹底したホスピタリティ教育だったり、企業理念がしっかりしているんでしょうね。今回も並んでいたらさりげなくオーダーを取ってくださったり、親しみのある接客をしてくださり気持ちよくすごせました。実際の中はわからないけど、良い会社に見えます。そういう会社に巡り会えるって幸せやな〜と思います。

information

京都市下京区東塩小路町901 ジェイアール京都伊勢丹3F
075-343-2727
10:00〜20:00(L.O.19:30)
定休日なし

【8月26日オープン】ジェイアール京都伊勢丹店[ロマンの森カフェ]

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA